FC2ブログ

カテゴリー  [・ブラジルあれこれ ]

パスコア 

今日はパスコア「Pascoa」のお話です。
先日義姉から時期がズレたけど「オーヴォ・ヂ・パスコア(復活祭の卵)」を貰いました。

SH3E0157.jpg

パスコアはキリスト教の行事で「復活祭」(「イースター」ともいいます)。パスコアは年間最大のイベントであるカーニバルと密接な関係があります。
カーニバルと同じく毎年日が変わり、春分の日を過ぎて迎える満月の週の翌日曜日と定められています。ちなみに今年2010年は4月4日(日曜日)です。
実はカーニバルの日程はパスコアから日曜を除いて40日さかのぼった日と決まっています。(この日がいわゆる「灰の水曜日」)最近は実行している人は少なくなって来ているそうですが、この40日間は肉を食べたらいけないことになっています。その40日間の禁欲生活に入る前にお祭り騒ぎしちゃおう!というのが元々のカーニバルの由来です。

さて、パスコアといえば卵。きれいに色をつけたゆで卵を庭に隠し、それを子供たちが探すといったシーンを映画などで見たことがある人もいることと思いますが、ブラジルでは「オーヴォ・ヂ・パスコア(復活祭の卵)」卵をかたどったチョコレートで出来ています。こぶし大くらいのものから、大きいものになるとラグビーボールくらいのものもあるようです。中は空洞で、チョコの卵を割ると、中にはガムやキャンディーといった違うお菓子や、ミニカーや人形などのおもちゃなどが入っています。
外側はカラフルなパッケージでくるまれていて、ブラジルではお父さんが子供達に買ってあげるのが一般的みたい。子供達にとっては待ち遠しいイベントです。

SH3E0158.jpg SH3E0159.jpg

パスコアの時期にはブラジルのスーパーにオーヴォ・ヂ・パスコアが派手に飾られます。とてもゴージャスで賑やかです。
来年は私も義姉にあげようと思います!!!






スポンサーサイト